インプラント治療 虫歯治療 | 練馬区春日町の歯科医院、歯医者さん

美アゴストレッチ サイトマップ
   
みなさんはインプラント治療をご存知でしょうか?
それは、「入れ歯」や「ブリッジ」あるいは「差し歯」に変わる治療法として開発された新しい治療法です。歯が抜けた時、抜けた歯の 代わりに自然の歯に近い人工の歯を入れることをいいます。インプラントによって、より自然に近い、そしてより美しい歯を取り戻し、 食べ物を美味しく食べることができます。
マイスター春日歯科クリニックでは、美容と健康の面からインプラント治療をおすすめしています。
 
 
 
インプラント(Implant)とは、植え付けるという意味。
歯科領域でのインプラント治療といえば、一般的には人工歯根治療のことを言います。
歯が抜けた時、代わりに自分の歯に近い人工の歯を“植立”することで、より自然に近い、美しい“自分の歯”を取り戻して、食事もおいしくいただくことができます。少し前まで主流だった「入れ歯」や「ブリッジ」、「差し歯」はどうしても噛む力が劣ってしまいました。
でも、インプラントは違います。
高齢化社会を迎える現代、またより歯の美しさが追求されるいま、まさに主役ともいえる治療法として、多くの患者さんの注目を集めています。
 
 
 
 
見た目がきれいです。
周りの歯を傷つけません。
噛み心地は自分の歯とほぼ同じです。
人工の歯が骨と結合し、違和感がありません。
インプラントの種類により、手術が1回の場合と2回の 場合がありますが、回復がとても早いです。
 
 
 
インプラントは、歯を抜く場合と同程度の手術が必要です。もちろん麻酔をするの
で、痛みに耐えながら治療を行うことはありません。
手術後の痛みも抜歯をした後の痛みと同じ程度の軽いものです。そして2ヶ月後には、食べ物をインプラントで噛めるようになります。
患者様の負担を減らす方法として、歯を抜いた時、すぐにインプラントを埋入する簡便な方法もあります。わざわざ穴を開ける必要がないので、負担が少なく、そのぶんインプラント埋入による痛みも少なくなります。
 
 
 
マイスター春日歯科クリニックでは、三井記念病院の口腔外科部長である津山泰彦先生とチーム医療を行っているため他院では骨がないためにインプラント治療が出来ないと断られた患者様でも治療を行うことができます。
AQBインプラントを使用することで、6mmという短いスペースにもインプラントを埋入することが可能です。
 
 
 
他院では、平均的に1本50万円などと言われるインプラント治療ですが、マイスター春日歯科クリニックでは、インプラント体と手術代が18万円、上部冠が8.8万円で治療が可能です。
 
 
 
現代のインプラントは進化を続けています。マイスター春日歯科クリニックでは、信頼と安全性に定評のあるAQBインプラントを使用しています。AQBインプラントは、通常のインプラントに使用されるチタン系の材料ではなく、再結晶化HAコーティングを採用。骨との親和性が高く、早期に強固な骨癒合が得られるのが特徴です。
 
 
 
AQBインプラントは、純国産のインプラントメーカーなので万が一の際のサポートにも迅速に対応可能です。
術後もご安心ください。
 
 
 
マイスター春日歯科クリニックのインプラント治療では、ワンピース、つまり一体型のインプラントを使用しているので、手術は1回で済みます。
痛みが少ないとはいえ、数度にわたる手術は不安という方にも安心して治療を受けていただけます。
 
 
当院のインプラント治療は以下の手順で行います。
マイスター春日歯科クリニック院長考案!美アゴストレッチ!
マイスター春日歯科クリニックは、子供向けのDVDを用意した歯医者さんですので、お子様の待ち時間も安心です。
 
オンライン予約
 
 
  | HOME | 医院案内 | 診療料金案内 | インプラントについて | アクセスマップ | お問い合わせ | サイトマップ | リンク |